Regional
移り住む人を支援する地域口コミサイト

大阪府四條畷市

 2.7/5 (3)
読み方 しじょうなわてし
総面積 1,869 ha
総人口 55,177 人
22,415 世帯(2020年時点)
四條畷市公式ホームページ

四條畷市ってどんな街?ざっくりした特徴は?

  • 「トーアミ」は四條畷市に本社を置いている上場企業
  • 「夢と希望が輝く活力都市 四條畷 緑と歴史をいかしたにぎわいあるまちをめざして」が四條畷市のキャッチコピー
    目次
  1. 四條畷市に移住する魅力、住みやすさ、メリットや満足度は?
  2. 四條畷市に暮らしてわかるデメリット、不満や注意点は?
  3. 四條畷市で愛される、人気のある飲食店、ご当地グルメやソウルフードは?
  4. 四條畷市内で住むのにおすすめのエリア、あまりおすすめしないエリアは?
  5. 四條畷市の子育てのしやすさ、医療費の助成、保育や進学面の充実度は?
  6. 四條畷市の公共交通インフラ(電車、バス)の利便性、地元の道路事情は?
  7. 四條畷市の生活にかかる水道光熱費(電気、ガス、水道)の高さ、低さは?
  8. 四條畷市のごみの出し方、分別のルールや指定ごみ袋の有無、回収の頻度は?
  9. 四條畷市内の住宅費の相場感、選択肢の豊富さ、住宅事情や家探しの注意点は?
  10. 四條畷市を移住先に選んだ理由、移住の決め手になった出来事やアドバイスは?

四條畷市に移住する魅力、住みやすさ、住んでわかるメリットや満足度は?

評価平均  3/5 (1)
  • 買い物面ではイオンをはじめ、飲食店などもたくさんあります。位置的には梅田や道頓堀など、大阪の中心街に出るのも便利で、電車で30分程度あれば行くことができます。旅行に行く際も新大阪までおおさか東線で30分ほどです。

    近隣の大東市や寝屋川市と比較しても土地代が安く、その分大きなマイホームも建てやすいと思います。賃貸物件も安めの傾向で、住みやすさという意味では関西の中でもそんなに悪くないと感じます。
     3/5
    地元出身でずっと地元に住んでいる
    20代前半
    男性
    2021年10月14日
  • 四條畷市を知るからこそわかる魅力、実際の生活を送る上での住みやすさ、住んで感じるメリットや満足度、誇らしく感じたり自慢できると思える点、どんなタイプ、考え方の移住者の方におすすめかをぜひ具体的にお教えください。
    (低←標準3→高)

    四條畷市に暮らしてわかるデメリット、不満や注意点、後悔や失敗を感じることは?

    評価平均  2/5 (1)
  • 大阪の中でも奈良県に近く、どちらかというと田舎の市になります。そのため、レジャー施設や楽しめる施設があまりありません。かろうじてショッピングモールはあるものの、その他にあるのは住宅街、田んぼ、山といった感じです。ほどよい田舎の町に住みたい人なら環境としては良いかもしれませんが、都会のような利便性を求めている人にはおすすめしません。また、電車の路線がJR学研都市線しかなく、京阪沿線や地下鉄が使用しづらく、乗り換えが必要で時間がかかる点もデメリットだと感じています。
     2/5
    地元出身でずっと地元に住んでいる
    20代前半
    女性
    2022年3月8日
  • 四條畷市での暮らし、生活を知るからこそわかる大きな不満や小さな不満、他の都市や街と比較して感じるデメリットや注意点、実際に移住してみて後悔した、失敗したと感じたこと、どんなタイプ、考え方の移住者の方にはあまりおすすめできないかをぜひ具体的にお教えください。
    (低←標準3→高)

    四條畷市で愛されている、人気のある飲食店、ご当地グルメやソウルフードは?

    • 四條畷市内にあると言われている飲食店数は「211」(事業所ベースの統計・2016年時点)
    評価平均 投稿がありません
    四條畷市で長らく愛され親しまれている、人気の飲食店、その店の看板メニュー、ご当地グルメ、ソウルフード、昔から受け継がれている郷土の食文化等をぜひお教えください。
    (低←標準3→高)

    四條畷市でこれから住むのにおすすめのエリア、またはおすすめしないエリアは?

    評価平均 投稿がありません
    四條畷市内への移住を検討している方のために、これから住むのにおすすめのエリア、またはおすすめしないエリアを1つだけ挙げ、具体的な理由、特色等をぜひお教えください。
    (低←標準3→高)

    四條畷市の子育てのしやすさ、自治体のサポートや助成、保育、進学面の充実度は?

    • 四條畷市内で暮らす15歳未満の子供の人口は「7,892人」(2015年時点)
    • 四條畷市内にある幼稚園の数は「3(園)」、小学校は「7(校)」(2019年時点)
    • 四條畷市内にある中学校の数は「3(校)」、高校は「1(校)」(2019年時点)
    評価平均  3/5 (1)
  • 子供の医療費助成は0歳から中学3年生の年度末まで適用されます。医療機関あたりの自己負担額は一日あたり最大500円で、月2回までとなっています。市内には子育て支援センターもあり、子育ての相談やファミリーサポート、各種教室やイベントなどは幅広くあります。

    医療機関の数に関してはそこそこあるものの、夜間に対応した救急外来が広域になってしまったため、他市にある医療機関を受診しなくてはならず、夜間の急な発熱や発作の時などは少し不安に思っていました。万が一の時は車がないとどうにもならないため、子供が小さいうちは夜の飲酒をなるべく控えていました。
     3/5
    同じ都道府県内から引越して住んでいる
    40代後半
    女性
    2022年4月12日
  • 四條畷市内で子供を育てる場合の全体的な子育て環境、自治体の出産、子育て相談、医療費助成のサポート状況、いざという時の医療機関の充実度や不足度、子供の保育先や待機児童について、教育進学先の選択肢の多さ、少なさ等をぜひ具体的にお教えください。
    (低←標準3→高)

    四條畷市の交通インフラ(電車、バス)の充実度、利便性の良い地域、良くない地域、地元の道路交通事情は?

    評価平均 投稿がありません
    四條畷市の公共交通機関(電車・バス)の充実度、利便性の良い地域、良くない地域、路線数や運行本数の多さ少なさ、運賃の高さ低さ、地元の道路交通事情等をぜひお教えください。
    (低←標準3→高)

    四條畷市での生活にかかる水道光熱費(電気、ガス、水道)の高さ、低さは?

    評価平均 投稿がありません
    他の市区町村と比較して、四條畷市で暮らす上での水道光熱費(電気、ガス、水道)が高い、低い、標準程度か、ぜひ実情を詳しくお教えください。
    (低←標準3→高)

    四條畷市のごみの出し方、分別のルールや指定ごみ袋の有無、回収の頻度は?

    評価平均 投稿がありません
    移住を考えている方のために、四條畷市のごみの出し方、分別のルールや指定ごみ袋の有無、回収の頻度、自治体のルールについて思うことなどをぜひ詳しくお聞かせください。
    (低←標準3→高)

    四條畷市内の住宅費の相場感、物件タイプ、間取りの選択肢の豊富さ、住宅事情や家探しの注意点は?

    評価平均 投稿がありません
    四條畷市内の住宅費用(賃貸、購入、土地価格)の相場感や傾向、どんな物件タイプ(戸建、マンション、アパート)、間取りの物件が多いか少ないか、この地域特有の住宅事情やご自身の住宅費用の実例、家を探す際の注意点やアドバイスをぜひ具体的にお聞かせください。
    (低←標準3→高)

    四條畷市を移住先に選んだ理由、移住の決め手になった出来事、注意点やアドバイスは?

    評価平均 投稿がありません
    全国に様々な市区町村、移住候補先が存在する中で、最終的に四條畷市を選んだ理由、移住の決め手となった出来事、どんなタイプ、考え方、価値観を持った移住者の方に四條畷市はおすすめか、注意点やアドバイスをぜひ具体的にお教えください。
    (低←標準3→高)

    四條畷市の人口、医療、学校、就業者等の統計データ

    総面積(k㎡) 18.69 2019年
    総人口(人) 56075 2015年
    15歳未満人口(人) 7892 2015年
    15~64歳人口(人) 33271 2015年
    65歳以上人口(人) 14261 2015年
    転入者数(人) 2043 2019年
    転出者数(人) 2028 2019年
    総世帯数(世帯) 22089 2015年
    婚姻件数(組) 240 2019年
    一般病院数(施設) 3 2018年
    一般診療所数(施設) 38 2018年
    歯科診療所数(施設) 21 2018年
    医師数(人) 82 2018年
    歯科医師数(人) 33 2018年
    保育所等数(所) 10 2018年
    幼稚園数(園) 3 2019年
    小学校数(校) 7 2019年
    中学校数(校) 3 2019年
    高等学校数(校) 1 2019年
    持ち家数(戸) 14770 2018年
    借家数(戸) 6250 2018年
    小売店数(事業所) 411 2016年
    飲食店数(事業所) 211 2016年
    大型小売店数(事業所) 5 2016年
    百貨店・総合スーパー数(事業所) 0 2016年
    図書館数(館) 2 2018年
    労働力人口(人) 25059 2015年
    就業者数(人) 23705 2015年
    第1次産業就業者数(人) 141 2015年
    第2次産業就業者数(人) 6329 2015年
    第3次産業就業者数(人) 16114 2015年
    自市区町村で従業する就業者数(人) 6679 2015年
    他市区町村への通勤者数(人) 16169 2015年
    財政力指数 0.63 2018年
    実質収支比率 3.5 2018年
    ※出典:統計でみる市区町村のすがた2021(総務省統計局)

    関連記事

    1. 茨木市

    2. 守口市

    3. 大阪狭山市

    4. 岬町

    5. 泉佐野市羽倉崎上町、カフェとごはん 百日草のドライカレー

      泉佐野市

    6. 門真市

    7. 阪南市

    8. 八尾市

    9. 泉大津市

    10. 高槻市、摂津峡公園の桜広場

      高槻市

    11. 松原市、1945年創業で地元では古馴染みの老舗、和洋菓子 ヤマゲン

      松原市

    12. 羽曳野市

    PAGE TOP