Regional
移り住む人を支援する地域口コミサイト

群馬県桐生市

 2.7/5 (3)
読み方 きりゅうし
総面積 27,445 ha
総人口 106,445 人
44,971 世帯(2020年時点)
桐生市黒保根町、50万株もの彼岸花が咲く八木原の里

桐生市ってどんな街?ざっくりした特徴は?

  • 「桐生市は地方創生UIJターン移住支援金の対象地域」(東京圏からの移住に最大100万円/2022年度)
  • 「赤城山」は山の品格、歴史、個性という観点から、日本百名山にも選出された名峰
  • 「桐生八木節まつり、くろほね夏まつり」などは、桐生市ならではの祭り、行事
  • 「ひもかわうどん、みそパン、焼きまんじゅう、ソースかつ丼、おっきりこみ(上州ほうとう)」などは、桐生市ならではのご当地グルメ、郷土料理
  • 「両毛システムズ、ミツバ、小倉クラッチ」は桐生市に本社を置いている上場企業
  • 「伝統と創造、粋なまち桐生」が桐生市のキャッチコピー
    目次
  1. 桐生市に移住する魅力、住みやすさ、メリットや満足度は?
  2. 桐生市に暮らしてわかるデメリット、不満や注意点は?
  3. 桐生市で愛される、人気のある飲食店、ご当地グルメやソウルフードは?
  4. 桐生市内で住むのにおすすめのエリア、あまりおすすめしないエリアは?
  5. 桐生市の子育てのしやすさ、医療費の助成、保育や進学面の充実度は?
  6. 桐生市の公共交通インフラ(電車、バス)の利便性、地元の道路事情は?
  7. 桐生市の生活にかかる水道光熱費(電気、ガス、水道)の高さ、低さは?
  8. 桐生市のごみの出し方、分別のルールや指定ごみ袋の有無、回収の頻度は?
  9. 桐生市内の住宅費の相場感、選択肢の豊富さ、住宅事情や家探しの注意点は?
  10. 桐生市を移住先に選んだ理由、移住の決め手になった出来事やアドバイスは?

桐生市に移住する魅力、住みやすさ、住んでわかるメリットや満足度は?

評価平均  4/5 (1)
  • 桐生市は田舎街ですが、周囲にはスーパーやコンビニ等も多いため、車があれば苦労せず、住みやすい土地です。都会と比較すれば家賃も全然安いですし、自然が豊かで水も綺麗、住む人たちも優しい人が多いです。ちなみに山の水が綺麗なので森林浴の帰りに美味しいお蕎麦を食べて帰るのもおすすめです。お蕎麦を食べながら地元の人とも交流できると思います。
     4/5
    20代後半
    女性
    2021年10月31日
  • 桐生市を知るからこそわかる魅力、実際の生活を送る上での住みやすさ、住んで感じるメリットや満足度、誇らしく感じたり自慢できると思える点、どんなタイプ、考え方の移住者の方におすすめかをぜひ具体的にお教えください。
    (低←標準3→高)

    桐生市に暮らしてわかるデメリット、不満や注意点、後悔や失敗を感じることは?

    評価平均  2/5 (1)
  • 東京などと比べるとイベントごとが少ないです。東京なら平日、祭日に関係なくどこかでライブがあったり、劇場で演劇やお笑い寄席などもあったりすると思いますが、地方の田舎町に住むとこういったものがほぼありません。あっても日は限定されますし、平日の昼間に関してはほぼ何もないといっても過言でないくらいです。つまり街中に活気が感じられません。

    また、都会と比べると人が少なくて店もガラガラです。夜の19時以降は営業している店も限られますし、静かに暮らしたい人なら地方移住もいいと思いますが、そうでない人だと退屈に感じると思います。
     2/5
    地元出身でずっと地元に住んでいる
    20代後半
    男性
    2022年5月19日
  • 桐生市での暮らし、生活を知るからこそわかる大きな不満や小さな不満、他の都市や街と比較して感じるデメリットや注意点、実際に移住してみて後悔した、失敗したと感じたこと、どんなタイプ、考え方の移住者の方にはあまりおすすめできないかをぜひ具体的にお教えください。
    (低←標準3→高)

    桐生市で愛されている、人気のある飲食店、ご当地グルメやソウルフードは?

    • 桐生市内にあると言われている飲食店数は「576」(事業所ベースの統計・2016年時点)
    評価平均 投稿がありません
    桐生市で長らく愛され親しまれている、人気の飲食店、その店の看板メニュー、ご当地グルメ、ソウルフード、昔から受け継がれている郷土の食文化等をぜひお教えください。
    (低←標準3→高)

    桐生市でこれから住むのにおすすめのエリア、またはおすすめしないエリアは?

    評価平均 投稿がありません
    桐生市内への移住を検討している方のために、これから住むのにおすすめのエリア、またはおすすめしないエリアを1つだけ挙げ、具体的な理由、特色等をぜひお教えください。
    (低←標準3→高)

    桐生市の子育てのしやすさ、自治体のサポートや助成、保育、進学面の充実度は?

    • 桐生市内で暮らす15歳未満の子供の人口は「12,062人」(2015年時点)
    • 桐生市内にある幼稚園の数は「12(園)」、小学校は「17(校)」(2019年時点)
    • 桐生市内にある中学校の数は「12(校)」、高校は「8(校)」(2019年時点)
    評価平均 投稿がありません
    桐生市内で子供を育てる場合の全体的な子育て環境、自治体の出産、子育て相談、医療費助成のサポート状況、いざという時の医療機関の充実度や不足度、子供の保育先や待機児童について、教育進学先の選択肢の多さ、少なさ等をぜひ具体的にお教えください。
    (低←標準3→高)

    桐生市の交通インフラ(電車、バス)の充実度、利便性の良い地域、良くない地域、地元の道路交通事情は?

    評価平均  2/5 (1)
  • 電車は1時間に1本くらいしかないため、車を利用するのがほとんどです。値段も少し高く感じるし、行き先によってはカードも使えません。バスについてもバス停が多くはないため、実際に使っている人を私はほとんど見たことがありません。

    基本的に車で移動する生活をする分には過ごしやすいと思いますが、時間や天気によっては渋滞し、倍以上の時間がかかってしまう事もあるので、時間には余裕を持っておかないといけません。
     2/5
    20代前半
    女性
    2021年11月10日
  • 桐生市の公共交通機関(電車・バス)の充実度、利便性の良い地域、良くない地域、路線数や運行本数の多さ少なさ、運賃の高さ低さ、地元の道路交通事情等をぜひお教えください。
    (低←標準3→高)

    桐生市での生活にかかる水道光熱費(電気、ガス、水道)の高さ、低さは?

    • 桐生市の水道料金の目安は「2,538円/1ヶ月(口径13mm、使用量20m3の場合)」。全国平均3,241円(2019年度)
    評価平均 投稿がありません
    他の市区町村と比較して、桐生市で暮らす上での水道光熱費(電気、ガス、水道)が高い、低い、標準程度か、ぜひ実情を詳しくお教えください。
    (低←標準3→高)

    桐生市のごみの出し方、分別のルールや指定ごみ袋の有無、回収の頻度は?

    評価平均 投稿がありません
    移住を考えている方のために、桐生市のごみの出し方、分別のルールや指定ごみ袋の有無、回収の頻度、自治体のルールについて思うことなどをぜひ詳しくお聞かせください。
    (低←標準3→高)

    桐生市内の住宅費の相場感、物件タイプ、間取りの選択肢の豊富さ、住宅事情や家探しの注意点は?

    評価平均 投稿がありません
    桐生市内の住宅費用(賃貸、購入、土地価格)の相場感や傾向、どんな物件タイプ(戸建、マンション、アパート)、間取りの物件が多いか少ないか、この地域特有の住宅事情やご自身の住宅費用の実例、家を探す際の注意点やアドバイスをぜひ具体的にお聞かせください。
    (低←標準3→高)

    桐生市を移住先に選んだ理由、移住の決め手になった出来事、注意点やアドバイスは?

    評価平均 投稿がありません
    全国に様々な市区町村、移住候補先が存在する中で、最終的に桐生市を選んだ理由、移住の決め手となった出来事、どんなタイプ、考え方、価値観を持った移住者の方に桐生市はおすすめか、注意点やアドバイスをぜひ具体的にお教えください。
    (低←標準3→高)

    桐生市の人口、医療、学校、就業者等の統計データ

    総面積(k㎡) 274.45 2019年
    総人口(人) 114714 2015年
    15歳未満人口(人) 12062 2015年
    15~64歳人口(人) 64314 2015年
    65歳以上人口(人) 38078 2015年
    転入者数(人) 2418 2019年
    転出者数(人) 3203 2019年
    総世帯数(世帯) 46034 2015年
    婚姻件数(組) 332 2019年
    一般病院数(施設) 7 2018年
    一般診療所数(施設) 102 2018年
    歯科診療所数(施設) 77 2018年
    医師数(人) 206 2018年
    歯科医師数(人) 98 2018年
    保育所等数(所) 29 2018年
    幼稚園数(園) 12 2019年
    小学校数(校) 17 2019年
    中学校数(校) 12 2019年
    高等学校数(校) 8 2019年
    持ち家数(戸) 35840 2018年
    借家数(戸) 12930 2018年
    小売店数(事業所) 1099 2016年
    飲食店数(事業所) 576 2016年
    大型小売店数(事業所) 10 2016年
    百貨店・総合スーパー数(事業所) 1 2016年
    図書館数(館) 2 2018年
    労働力人口(人) 58039 2015年
    就業者数(人) 55552 2015年
    第1次産業就業者数(人) 1321 2015年
    第2次産業就業者数(人) 19384 2015年
    第3次産業就業者数(人) 33209 2015年
    自市区町村で従業する就業者数(人) 33708 2015年
    他市区町村への通勤者数(人) 20811 2015年
    財政力指数 0.57 2018年
    実質収支比率 9.9 2018年
    ※出典:統計でみる市区町村のすがた2021(総務省統計局)

    関連記事

    1. みなかみ町のシンボルである谷川岳

      みなかみ町

    2. 藤岡市の鬼石多目的ホール

      藤岡市

    3. 安中市から見る日本三大奇景の1つ、妙義山

      安中市

    4. 長野原町

    5. 太田市

    6. 邑楽町

    7. 下仁田町、上信電鉄上信線の下仁田駅

      下仁田町

    8. 渋川市を代表する観光地、伊香保温泉

      渋川市

    9. 東吾妻町

    10. 中之条町の花の名所、中之条ガーデンズ

      中之条町

    11. 神流町

    12. 玉村町

    PAGE TOP