Regional
移り住む人を支援する地域口コミサイト

埼玉県さいたま市

 3.3/5 (34)
読み方 さいたまし
総面積 21,743 ha
総人口 1,324,025 人
582,475 世帯(2020年時点)
さいたま市のさいたまスタジアム
さいたま市のさいたまスタジアム

さいたま市ってどんな街?特徴は?

  • 「大宮公園」の春の桜は9つの基準を経て日本さくら名所100選にも選ばれたスポット
  • 「国際ふれあいフェア、さくら草まつり、浦和まつり、浦和うなぎまつり、十二日まち」などは、さいたま市ならではの祭り、行事
  • 「大宮ナポリタン、浦和のうなぎ、うらわぐりる、スタミナラーメン、岩槻豆腐ラーメン、岩槻ねぎの塩焼きそば」などは、さいたま市ならではのご当地グルメ、郷土料理
  • 「しまむら、ゴルフ・ドゥ、武蔵野銀行、リズム時計工業、朝日ラバー、ハイデイ日高、日本製罐、ナガワ、日本ピストンリング、パシフィックシステム、マミーマート、日特エンジニアリング、タムロン、かんなん丸、プラコー、安楽亭、芝浦電子」はさいたま市に本社を置いている上場企業
  • 「希望(ゆめ)のまち」がさいたま市のキャッチコピー
    目次
  1. さいたま市に移住する魅力、住みやすさ、メリットや満足度は?
  2. さいたま市に暮らしてわかるデメリット、不満や注意点は?
  3. さいたま市で愛される、人気のある飲食店、ご当地グルメやソウルフードは?
  4. さいたま市内で住むのにおすすめのエリア、あまりおすすめしないエリアは?
  5. さいたま市の子育てのしやすさ、子供の医療費助成や子育て支援の充実度は?
  6. さいたま市の子供の進学事情や通学事情、学校の選択肢や特徴、主な進路は?
  7. さいたま市の公共交通インフラ(電車、バス)の利便性、地元の道路事情は?
  8. さいたま市の生活にかかる水道光熱費(電気、ガス、水道)の高さ、低さは?
  9. さいたま市のごみの出し方、分別ルールや指定ごみ袋の有無、回収の頻度は?
  10. さいたま市内の住宅費の相場感、物件選択肢の豊富さ、家探しの注意点は?
  11. さいたま市を移住先に選んだ理由、決め手になった出来事やアドバイスは?

さいたま市に移住する魅力、住みやすさ、住んでわかるメリットや満足度は?

評価平均  4/5 (5)
  • 観光名所はあまりありませんが、住むにはとても良いところです。東京都心へと繋がる電車はかなり多く、通勤通学面で困ることは基本的にありません。また、物価や家賃も東京都内ほど高くないため、お財布にも優しい街です。大宮に行けばルミネ等の大きな商業施設もありますし、郊外には公園も大小、多数あります。

    他にも大宮公園の小動物園や市民の森など無料で動物と触れ合える場所もあったりし、子育てもしやすい環境だと思います。サッカー場や野球場もあり、サッカーの浦和レッズを中心にスポーツ観戦が好きな人にも持ってこいの街だと思います。
     4/5
    地元出身でUターンして再び住んでいる
    30代前半
    女性
    2022年4月11日
  • 一番の魅力は何でも揃っている点です。上野東京ラインや京浜東北線などを使えば都心へもアクセスしやすいものの、東京まで行かなくても様々な店が揃っているので市内で買い物が完結します。また、銀行や郵便局など、生活に不可欠なものも駅の近くにあることが多く、その点も便利で生活しやすいと感じています。東京の利便性を求めながらも東京に住む家賃を心配している方や、都心があまり好きでない方にはおすすめできます。
     4/5
    同じ都道府県内から引越して住んでいる
    20代後半
    女性
    2022年2月24日
  • 食料品は都内の住宅地よりも安く買え、自炊生活にすればかなり生活費が抑えられます。まず、オーケーストアがあり、食料品が安く、特にチルド製品や冷凍食品は2割から5割引きの商品が多く、食材を買い込んでおけば食費が抑えられます。また、業務スーパーが市内に複数あり、調味料などが安く買えます。例えば通常サイズ100mlくらいのドレッシングと同じ価格で1Lのドレッシングが購入できたりします。加えて香辛料・醤油・出汁などもお得サイズで買うことができ、こういったスーパーを活用すれば食費を節約できます。
     3/5
    他の都道府県から移住して住んでいる
    40代後半
    男性
    2022年1月14日
  • さいたま市は都心へのアクセスが良く、浦和や大宮のような大きな駅もあって買い物がしやすいです。また、首都圏の中では物価が安い方だと思います。特にスーパーは激戦区になっているため、生鮮食品はかなり安く買うことができます。加えて駐車場代も千葉や神奈川の沿線と比較すると安い方だと思います。最近はリモートワークの影響もあり、東京から移住する方も多いようです。また、埼玉県は快晴日数が全国1位なので洗濯ものもよく乾きます。地形的にも坂道が少ない街で、公園や保育園も多く、子育て世帯にもおすすめです。
     4/5
    同じ都道府県内から引越して住んでいる
    30代前半
    女性
    2021年12月18日
  • 都心並みの便利さがある点が魅力の街だと思います。特に大宮駅周辺にはいろんなものが揃っていて、洋服やスイーツ等はもちろん、東京に行かなくても買い物が済んでしまうくらいです。また、東京に出たいと思う時も電車1本で行け、所要時間も30分程度なのでアクセス面も優れています。東京の家賃が高すぎると考えている方や、東京の空気があまり好きでなく、郊外に住みたいと考えている方にはさいたま市はおすすめで、住みやすいとは思います。
     5/5
    20代後半
    女性
    2021年11月13日
  • さいたま市を知るからこそわかる魅力、実際の生活を送る上での住みやすさ、住んで感じるメリットや満足度、誇らしく感じたり自慢できると思える点、どんなタイプ、考え方の移住者の方におすすめかをぜひ具体的にお教えください。
    (低←標準3→高)

    さいたま市の暮らしのデメリット、注意点や不満、後悔や失敗と思うことは?

    評価平均  2/5 (7)
  • ドラッグストアの数が多かったり、コンビニが多かったり、生活に必要な店は十分足りています。ただ、狭い範囲に何軒もドラッグストアがあったり、コンビニがあったりしても別にメリットは感じません。それよりも他のジャンルの店(書店やファッション店舗、飲食店など)が増えて、バリエーションがある街並みになって欲しいです。生活だけを考えれば良いのかもしれませんが、この地域に立つ、地域が楽しくなる店をもっと増やしたり、改善して欲しいものです。
     2/5
    同じ都道府県内から引越して住んでいる
    20代後半
    男性
    2022年5月6日
  • 電車での混雑はやはり気になります。さいたま市から都内へ通勤する人が多いため、在宅勤務が推奨されている状況とは言え、朝の通勤ラッシュと夕方の帰宅ラッシュの時間帯は電車内が大変混雑します。また、JR線がメインの路線になるため、ここのダイヤが乱れると全ての線に影響が出ます。あと、最寄駅まで向かう際、バス会社のアプリが肝心な時にきちんと動かないため、時間が読めないことが多々あります。
     2/5
    地元出身でずっと地元に住んでいる
    30代前半
    女性
    2022年2月9日
  • 緑区に住んでいると、車がないと生活が不便だと感じます。もちろん電車の駅もあると言えばありますが、好きな時間、好きなタイミングで移動するとなると理想には届かない感じです。あと、防災面に関して言えば低い土地が多く、川の氾濫に備える意味なのか、所々に調整池、貯水池があります。元々水害の心配がある地域なのかなと考えだすとちょっと心配にはなります。
     2/5
    他の都道府県から移住して住んでいる
    40代前半
    女性
    2022年2月2日
  • さいたま市は埼玉県の県庁所在地なので賑やかな街だと思う方が多いかもしれませんが、少し郊外に行けば田んぼや畑が多い田舎です。今はまだ発展途上なので田んぼや畑が切り崩されて賃貸アパートができたりもしていますが、税金もそんなに安くはないと感じています(川口や戸田の方が税金、平均家賃、物価も安いかもしれません)。もちろん移住先として考えるのはいいことだと思いますが、駅の近くでないと結局はとても不便です。その代わりに自然はまだ多く残っています。
     2/5
    地元出身でずっと地元に住んでいる
    50代前半
    男性
    2022年1月25日
  • 電車、バスの路線整備状況は非常に良いと思います。特に電車に関しては、都内から大宮にかけての路線が多く、山手線の西側と東側、それぞれへアクセスできる路線が整備されています。

    但し、さいたま市は都内のベッドタウンにもなっているため、朝の通勤時間帯は電車も混雑します(コロナ後はかなり分散しましたが、コロナ以前は乗れないほど混んでいる電車もありました)。

    バスに関しても整備されていますが、主要道路の渋滞が酷いため、朝や夕方、休日は時間通りに運行できていません。こういった状況なのでバスから電車への乗り換えについては、バスの遅延が原因で乗りたかった電車をロストしてしまう事もよくあります。
     4/5
    30代後半
    男性
    2021年11月8日
  • 車がなくても生活できる生活圏だと思っていたが、電車も駅間の距離が遠く、便利とは言い切れない。また、JRの駅周辺を走るバスがあるものの、本数は十分ではないと感じる。北区や西区ではバスが通っていない地区も多くあり、結局は車生活になっている。

    また、水道代が他の地区と比較しても高く、不満を感じる。コロナウイルス感染症のワクチン接種も他地区と比較してはるかに遅く、予約が取りづらかった。コロナに罹患した際の対応も遅く、濃厚接触者に連絡もいかず、保健所の電話はつながらなかった。
     1/5
    30代前半
    女性
    2021年11月2日
  • 平日の夕方や土日祝日は市内の道路が渋滞し、車で数キロ走るのに1時間近くかかるケースがあります。また、人口も店舗数も多いですが、特売品の販売に人が集中して混雑したり、良い口コミの病院に患者が集中したりして、待ち時間が長くなりがちな点も不満に感じます。

    最近はコロナワクチンの接種でさいたま市の動きが特に遅く感じられ、直近まで1回目の接種予約が埋まっているのも不満に感じています。
     1/5
    30代前半
    男性
    2021年10月27日
  • さいたま市での暮らし、生活を知るからこそわかる大きな不満や小さな不満、他の都市や街と比較して感じるデメリットや注意点、実際に移住してみて後悔した、失敗したと感じたこと、どんなタイプ、考え方の移住者の方にはあまりおすすめできないかをぜひ具体的にお教えください。
    (低←標準3→高)

    さいたま市で愛される、人気のある飲食店、ご当地グルメやソウルフードは?

    • さいたま市内にあると言われている飲食店数は「4,219」(事業所ベースの統計・2016年時点)
    評価平均  3.7/5 (6)
  • さいたまのB級ご当地グルメとして有名で、さいたま男子のソウルフードと言っても過言ではないのが「娘娘」の「スタミナラーメン」です。元々は矢島商事という会社が経営母体だったのですが、店は1990年頃に暖簾分けされ、現在に至っている模様です。今では埼玉県内各地に店があり、安くて旨いラーメンの代名詞のような存在になっていますが、1975年頃には既に誕生していたようで、地元民にそこからずっと長く愛されてきています。

    醤油ベースのスープに挽肉、ニラ、唐辛子などを炒め、とろみをつけた餡がたっぷりとかかっていて、ラーメンの見た目は赤茶色くてドロドロした感じです。でも、ピリ辛の味で深みもあり、思い出すと何度も食べたくなってしまいます。
     4/5
    地元出身でずっと地元に住んでいる
    50代前半
    男性
    2022年5月20日
  • 「伯爵邸」は大宮駅からアクセスが良く、常にお客さんで賑わっています。また、今はコロナ禍の影響で24時間営業はしていないようですが、元々は24時間営業の店でした。ここはテレビでも何度か紹介されている地元では有名な店で、おすすめのメニューは「大宮ナポリタン」です。最近は大宮ナポリタンを普及させる目的の組合があり、何軒かメニューとして出している店もあるのですが、伯爵邸はサラダなども付いてくる上にボリュームがとにかく多いです。味は昔ながらの喫茶店ナポリタンですが、イカやマッシュルームなども入っています。
     4/5
    同じ都道府県内から引越して住んでいる
    20代前半
    女性
    2022年4月14日
  • 大宮にある「藤店うどん」は行くべき店だと思います。ここは武蔵野うどんの老舗店でいつも人が並んでいます。武蔵野うどんは醤油味でネギとバラ肉の入ったつけ汁に、とてもコシの強い噛み応えのあるうどんの組み合わせが特徴で、知らない方は食べてみる価値があると思います。ちなみにサイドメニューも充実していて、特に天ぷらは揚げたてで美味しいです。個人的には小エビの天ぷらが欠かせないと思っています。ボリュームも満点なので男性客にも人気です。
     3/5
    地元出身でずっと地元に住んでいる
    50代前半
    男性
    2022年2月15日
  • 埼玉には「豆腐ラーメン」というB級グルメがあり、桜区にある「幸楊」と岩槻区にある「大手門」が代表格なのですが、ここでは幸楊の話をしなければならないと思います。幸楊は大手門の豆腐ラーメンを考えた主人が独り立ちしてできた店で、とても気さくな家族経営の一軒です。ちなみに豆腐ラーメンと言うと少し勘違いする人もいるのですが、マーボーラーメンとは全く違います。豆腐ラーメンはそもそも辛くなく、豆腐と挽肉を醤油ベースで餡にし、鶏ガラスープの醤油ラーメンにかけてある料理です。これが絶品の美味しさで、テレビにも複数回出ています。私自身も月に3回くらいは通っている店です。
     4/5
    地元出身でずっと地元に住んでいる
    50代前半
    男性
    2022年1月21日
  • さいたま市内、浦和グルメの代表格と言えば「うなぎ」です。浦和駅から徒歩10分圏内には有名店が4軒あり、もう少し足を伸ばせばお屋敷のような老舗うなぎ店もあります。店舗ごとに取り扱ううなぎの産地にこだわりがあり、焼き方や味付けの仕方にも違いがあります。ふっくらしたものからパリッと噛み応えがあるものまでバリエーションが豊富なため、自分好みの店を見つけられるはずです。

    人気店は土用の丑の日以外も賑わっていて、売り切れ次第終了を謳う店は昼営業だけで終了してしまうこともあります。ちなみに浦和には「浦和うなこちゃん」といううなぎの普及の後押しをするゆるキャラがいます。アンパンマンの作者であるやなせたかしさんのデザインで、浦和駅前に像が設置されているほどの力の入れようです。
     4/5
    30代前半
    女性
    2021年11月20日
  • 特別目立った特産物や食文化、グルメがない埼玉県。そんな中、大宮で頑張っているのは「大宮ナポリタン」です。鉄道の町と言われた大宮で働く鉄道員たちが食べていたということで、今では大宮アルディージャのオレンジと同カラーのご当地グルメとして盛り上げようとしています。

    そんなメニューが食べられる店と言えば「元祖大宮ナポリタン」、あとは多くのメディアにも取り上げられて話題になった「伯爵邸」だと思います。ここでは他のご当地メニューも様々取り扱っているので独特な雰囲気の中で大宮グルメが味わえます。
     3/5
    2021年11月19日
  • さいたま市で長らく愛され親しまれている、人気の飲食店、その店の看板メニュー、ご当地グルメ、ソウルフード、昔から受け継がれている郷土の食文化等をぜひお教えください。
    (低←標準3→高)

    さいたま市でこれから住むのにおすすめのエリア、おすすめしないエリアは?

    評価平均  3.6/5 (10)
  • これから住むなら南区の武蔵浦和駅周辺も良いです。子育て世帯が多く住んでいて、子供連れOKのカフェやレストラン、自然が適度にある公園や児童館なども揃っています。また、駅前には買い物に便利な商業施設が並んでいて、駐輪場も多くあるのでママチャリでも移動も楽です。一方であまりおすすめしないエリアは、武蔵浦和の中でも戸田市寄りの地域です。この辺りは倉庫街で治安の点で少し心配が残るように思います。
     3/5
    他の都道府県から移住して住んでいる
    40代前半
    女性
    2022年6月15日
  • 家賃を基準に考えるなら、JR京浜東北線の北浦和駅周辺も狙い目です。すぐ隣が浦和駅になりますが、浦和駅周辺とは家賃がかなり違います。また、反対方向のさいたま新都心も最近は家賃が高いです。それらに比べると北浦和駅周辺は家賃が低く、私は駅から徒歩15分程度の場所に住んでいますが、1K10畳で家賃は7万円です。それでいて浦和もさいたま新都心も大宮にもすぐ出ることができますし、都内にも30分程度で出ることができます。

    基本的に北浦和は住宅街のため、繁華街のような煩さもないです。スーパーも駅前にマルエツがあり、イオンも駅から徒歩15分程度の場所にあります。生活に必要なものは揃う場所なので比較的住みやすいと思います。
     4/5
    他の都道府県から移住して住んでいる
    30代前半
    女性
    2022年5月9日
  • 大宮区の三橋1丁目から3丁目、上小町周辺はこれから住むのにおすすめだと思います。駅前まで行けば多くのショップやサービスが揃っていて交通の便も良いですし、三橋や上小町周辺なら自然も多くて生活がしやすいです。近隣の小中学校も活気があって勉強に力を入れていますし、幼稚園や塾の数も多いです。また、車で行ける範囲に大きなイオンもあって買い物が便利ですし、三橋1丁目の大平公園はグラウンドが広く、夏祭りなども行われ、地域全体に元気があるように感じます。
     4/5
    地元出身で今は他の都道府県に住んでいる
    40代前半
    女性
    2022年5月9日
  • 大宮区のさいたま新都心周辺がおすすめだと思います。文教都市の旧浦和市にも近く、教育水準が比較的高いと感じるからです。浦和区の方は激戦区なので競争率も高く、少しピリピリした感じはありますが、さいたま新都心エリアはまだ少しのんびりした雰囲気があり、開発によって今後も新しいマンションが多く建つと思います。

    駅前にはショッピングモールや映画館、周囲には大きな広場などがあり、子育て世代が必要なものも揃っています。また、赤十字病院などの大きな病院やクリニック、介護施設、役所関係の施設も集まっていて、子育てが終わってからも長く住み続けられるインフラがあると思います。
     4/5
    地元出身でずっと地元に住んでいる
    30代前半
    女性
    2022年4月27日
  • 西大宮駅周辺はあまりおすすめしないです。車がないと買い物や移動が不便だし、車があったとしても道幅が狭く、運転がしづらいエリアです(一方通行のような道も多い)。市としては開発を進めたいエリアのようですが、古くからの民家が多く、まだまだ発展途上のようです。飲食店や病院なども駅周辺にはそんなに多くなく、さいたま市内に住むのであればもう少し利便性の良いエリアの方がいいかなとは思います。
     2/5
    他の都道府県から移住して住んでいる
    30代後半
    女性
    2022年3月28日
  • 暮らす上で利便性を重視するなら大宮区、中でも大宮駅周辺のエリアがやはり良いです。大宮駅を起点にすればJR高崎線、宇都宮線、京浜東北線、埼京線、湘南新宿ラインなど様々な路線、行き先があります。また、仮にどれかの路線で遅延やトラブルが発生しても、他の線に乗れば対応できます。あとは大宮駅周辺ならデパートなどもあり、買い物面でも困りません。ちなみに隣のさいたま新都心駅に行けばショッピングモールもあり、この辺り周辺も少し家賃は高いものの、おすすめできると思います。
     4/5
    地元出身でずっと地元に住んでいる
    30代前半
    女性
    2022年2月17日
  • 桜区の南与野周辺はおすすめできます。私が元々住んでいる土地ですが、ここ10年で駅前にスーパーやしまむら、近隣にイオンもリニューアルしてできました。北浦和駅や志木駅等の方面にも路線バスが出ていて、走っている本数も多いため、公共交通機関での移動も問題ないと思います。ちなみにさいたまスーパーアリーナまで自転車で行ける距離である点もお伝えしておきます。
     3/5
    地元出身でずっと地元に住んでいる
    30代前半
    女性
    2022年2月16日
  • JR浦和駅周辺の高砂小学校、常盤小学校の校区エリアは個人的におすすめです。この地域は文教地区なので荒れたような学校もなく、教育熱心な家庭が多く、公立の中でも質の良い授業が受けられると思います。また、周辺には伊勢丹やパルコなどの商業施設、大きな図書館、銀行、病院もあり、車がなくても生活ができる地域です。JR浦和駅は都心へのアクセスも良く、それでいて都心ほど家賃が高くなく、クオリティの高い生活が送れると思います。
     4/5
    他の都道府県から移住して住んでいる
    40代前半
    女性
    2021年12月15日
  • おすすめのエリアは岩槻区の美園東で、この辺りはコストパフォーマンスが高くて良いと思います。周辺は20年くらい前から、さいたま市の肝いりで最新の街を作るために力を入れている地域となっていて、人口もかなり増えてきています。

    これから大学病院も誘致され、駅から10分以内の範囲に建設されると聞いていますし、子供の小学校も10分以内という好立地です。同じくイオンモールも10分以内という環境になっています。
     4/5
    同じ都道府県内から引越して住んでいる
    50代前半
    男性
    2021年12月14日
  • 桜区はこれからまだまだ発展する土地だと思います。快適な街ですし、今も一戸建てが増えていて人口は増加傾向だと思います。都心にも近く、交通面では不便なく暮らせます。また、学校、スーパーも多く、大きな病院も近くにあります。自然環境の面でも小さな公園から大きな公園まであり、荒川に近いので秋ヶ瀬公園も素晴らしい所です。
     4/5
    2021年12月1日
  • さいたま市内への移住を検討している方のために、これから住むのにおすすめのエリア、またはおすすめしないエリアを1つだけ挙げ、具体的な理由、特色等をぜひお教えください。
    (低←標準3→高)

    さいたま市の子育てのしやすさ、子供の医療費助成や子育て支援の充実度は?

    • さいたま市内で暮らす15歳未満の子供の人口は「164,722人」(2015年時点)
    評価平均  3/5 (1)
  • 子供の医療費は中学校卒業まで助成されます。入院、通院に関しても保険が適用される内容であれば、自己負担は発生しません。その他、さいたま市の場合は幼稚園や保育園、小学校、中学校は多くあり、公園も多数あります。また、ショッピングモールにも遊び場があったり、近くに区役所や図書館などもあったりするため、基本的にショッピングモールへ向かえば色々なことが揃います。
     3/5
    他の都道府県から移住して住んでいる
    20代後半
    女性
    2022年5月26日
  • さいたま市の子育てのしやすさ、子供の医療費助成の内容や小児科、総合病院などの医療施設事情、自治体の子育て支援の内容や特徴、充実度など、地域の子育て環境をぜひ具体的にお教えください。
    (低←標準3→高)

    さいたま市の子供の進学事情や通学事情、学校の選択肢や特徴、主な進路は?

    • さいたま市内にある幼稚園の数は「103(園)」、小学校は「108(校)」(2019年時点)
    • さいたま市内にある中学校の数は「67(校)」、高校は「35(校)」(2019年時点)
    評価平均  4/5 (2)
  • 全体的に教育水準は高いです。公立小学校でも3年生くらいからの子供の多くは塾へ通います。駅前にも塾の商店街かと思うくらい多数の進学塾があり、選ぶ先はよりどりみどりで、中学受験をするのが当たり前という感じもあります。小学校の英語学習も1年生から始まりますし、書道や硬筆にも力を入れている地域のため、毎年6月には硬筆展があり、それに向けた学習もあったりします。

    有名な中高一貫の公立学校もあり、市立浦和、大宮国際などは受験倍率が10何倍と言われるような狭き門です。高校では蕨高校、浦和一女、大宮開成などが名門校と言われています。文武両道の学校が多いので、スポーツだけ、勉強だけでは内申点が取れません。ママたちも習い事を毎日入れるような熱心な人が多いです。
     4/5
    他の都道府県から移住して住んでいる
    40代前半
    女性
    2022年6月25日
  • さいたま市の中でも浦和区は、昔から文教地区と言われるだけあって教育熱心な家庭が多い印象です。区内に私立で有名な小学校、中学校は聞きませんが、国立の埼玉大学教育学部附属小学校、中学校があったりはします。附属小中学校の場合は医者の家庭なども多いようで、その後の進学先も浦和高校、開成高校、浦和一女などの名前を結構聞きます。

    また、浦和区内には歴史ある公立の小学校、高砂小学校があり、ここは越境入学や引っ越しで来られる方もいるほどの人気です。公立ではあるものの、比較的優秀な先生が配属されるとも聞きました。その他、周辺の仲町小学校や常盤小学校、仲本小学校、本太小学校なども駅近で、その後は私立へ進学する率も高いです。

    あと、さいたま市立中学、高校もあり、ここは私立へ行かずとも公立の学費で高い教育を受けることができるみたいですが、倍率が高くて合格するのも大変だと思います。

    浦和区以外のさいたま市も英語教育に力を入れていて、小学校1年生から英語の授業が始まり、高校生の英語レベルはここ数年、全国で1位とも聞きました。加えてさいたま市の小学校は本年度からスタディサプリを格安で導入し、学校の授業だけでなく、外部教材を使っての自宅学習もできるようになっています。
     4/5
    他の都道府県から移住して住んでいる
    50代前半
    女性
    2022年6月4日
  • さいたま市に住む子供たちの進学事情、公立校や私立校の多さ少なさ、地域でよく知られている学校やそれぞれの学校の特徴、地元の通学事情や一般的な進路について、ぜひ具体的にお教えください。
    (低←標準3→高)

    さいたま市内の電車やバス路線の充実度、利便性、地元の道路交通事情は?

    評価平均  3/5 (2)
  • 市内で公共交通機関が最も充実しているのは大宮駅です。群馬方面、東京方面、どちらに行くのも便利ですし、東京駅にも30分ほどでアクセスできるので都内にも出やすいです。また、最近は新幹線も開通したため、遠くに出かける際もわざわざ東京駅や品川駅まで行かずに新幹線に乗れます。大宮駅を発着する路線バスも多く、羽田空港、成田空港、ディズニーリゾート行きのバスなども出ているのでとても便利です。
     4/5
    地元出身でUターンして再び住んでいる
    20代後半
    女性
    2022年5月6日
  • 浦和区の北浦和に住んでいますが、大宮や浦和のように複数の路線が通っているわけではないため、足となっているJR京浜東北線が止まってしまったり、遅れが出たりすると移動にかなり不便が生じます。もちろん、路線バスもたくさん走ってはいますが、基本的に2方向のみなので、自転車や車がないと不便に感じることも多かったりします。やはりJR京浜東北線しかない点が北浦和の最大のネックかもしれません。
     2/5
    他の都道府県から移住して住んでいる
    30代前半
    女性
    2022年4月27日
  • さいたま市の公共交通機関(電車・バス)の充実度、利便性の良い地域、良くない地域、路線数や運行本数の多さ少なさ、運賃の高さ低さ、地元の道路交通事情等をぜひお教えください。
    (低←標準3→高)

    さいたま市の生活にかかる水道光熱費(電気、ガス、水道)の高さ、低さは?

    • さいたま市の水道料金の目安は「3,229円/1ヶ月(口径13mm、使用量20m3の場合)」。全国平均3,241円(2019年度)
    評価平均 投稿がありません
    他の市区町村と比較して、さいたま市で暮らす上での水道光熱費(電気、ガス、水道)が高い、低い、標準程度か、ぜひ実情を詳しくお教えください。
    (低←標準3→高)

    さいたま市のごみの出し方、分別ルールや指定ごみ袋の有無、回収頻度は?

    評価平均  3/5 (1)
  • さいたま市のごみの分別は燃えるごみ、燃えないごみ、プラ(食品トレーなどのプラスチックごみ)、ペットボトル、ビン・カン、資源ごみ(ダンボール、古新聞や古本、古着など)となっています。ごみを出す際の指定ゴミ袋はありませんが、燃えるごみは半透明の袋を使用し、それ以外のものは透明のビニール袋を使用する決まりになっています。

    回収頻度は燃えるごみが週2回、その他は週1回、決められた地区ごとに曜日が決まっています。年末年始に関しては31、1、2、3がお休みで、それ以降は曜日通りの回収です。回収に来る時間帯まではわかりませんが、回収ルートは2、3年毎に変わるようで、早くなったり遅くなったりはしているものの、ゴミ出しは9時までというのが正式なルールです。

    我が家の場合は決まったごみ捨て場があり、掃除は当番制となっているのですが、別の場所からごみを持ち込んで捨てていく人がいます。そしてそういうごみに限ってネットからはみ出して散らかっていたり、カラスに突かれたりする傾向にあります。ルールを守らずにごみを出す人にはペナルティがあった方がいいのではとも感じています。
     3/5
    地元出身でずっと地元に住んでいる
    40代前半
    女性
    2022年3月22日
  • 移住を考えている方のために、さいたま市のごみの出し方、分別のルールや指定ごみ袋の有無、回収の頻度、自治体のルールについて思うことなどをぜひ詳しくお聞かせください。
    (低←標準3→高)

    さいたま市内の住宅費の相場感、物件選択肢の豊富さ、家探しの注意点は?

    評価平均 投稿がありません
    さいたま市内の住宅費用(賃貸、購入、土地価格)の相場感や傾向、どんな物件タイプ(戸建、マンション、アパート)、間取りの物件が多いか少ないか、この地域特有の住宅事情やご自身の住宅費用の実例、家を探す際の注意点やアドバイスをぜひ具体的にお聞かせください。
    (低←標準3→高)

    さいたま市を移住先に選んだ理由、決め手になった出来事やアドバイスは?

    評価平均 投稿がありません
    全国に様々な市区町村、移住候補先が存在する中で、最終的にさいたま市を選んだ理由、移住の決め手となった出来事、どんなタイプ、考え方、価値観を持った移住者の方にさいたま市はおすすめか、注意点やアドバイスをぜひ具体的にお教えください。
    (低←標準3→高)

    さいたま市の人口、医療、学校、就業者等の統計データ

    総面積(k㎡) 217.43 2019年
    総人口(人) 1263979 2015年
    15歳未満人口(人) 164722 2015年
    15~64歳人口(人) 799279 2015年
    65歳以上人口(人) 284138 2015年
    転入者数(人) 79711 2019年
    転出者数(人) 68459 2019年
    総世帯数(世帯) 533209 2015年
    婚姻件数(組) 6711 2019年
    一般病院数(施設) 35 2018年
    一般診療所数(施設) 939 2018年
    歯科診療所数(施設) 691 2018年
    医師数(人) 2516 2018年
    歯科医師数(人) 989 2018年
    保育所等数(所) 216 2018年
    幼稚園数(園) 103 2019年
    小学校数(校) 108 2019年
    中学校数(校) 67 2019年
    高等学校数(校) 35 2019年
    持ち家数(戸) 328900 2018年
    借家数(戸) 195100 2018年
    小売店数(事業所) 6949 2016年
    飲食店数(事業所) 4219 2016年
    大型小売店数(事業所) 199 2016年
    百貨店・総合スーパー数(事業所) 14 2016年
    図書館数(館) 26 2018年
    労働力人口(人) 611916 2015年
    就業者数(人) 587220 2015年
    第1次産業就業者数(人) 4129 2015年
    第2次産業就業者数(人) 108703 2015年
    第3次産業就業者数(人) 425008 2015年
    自市区町村で従業する就業者数(人) 178502 2015年
    他市区町村への通勤者数(人) 365750 2015年
    財政力指数 0.98 2018年
    実質収支比率 0.5 2018年
    ※出典:統計でみる市区町村のすがた2021(総務省統計局)
    PAGE TOP